症状ブログ

2014.10.06更新

みなさん、こんにちはhappy01tulip

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しておりますdashdashdash


今回は足底筋膜炎について書いていきますrock

足底筋膜炎とは一言で言えば、「足の裏が痛くなる症状」ですthink

ただ足の裏が痛いから足底筋膜炎とは限りませんsweat01



cherryblossom足底筋膜炎の代表的な症状cherryblossom

*動き始めの一歩目が痛い
*歩いたり、走ったりすると足の裏やかかとが痛くなってくる
*足が地面に着く瞬間または、離れる瞬間が痛い
*ずっと立ちっぱなしでいると痛くなってくる
*足の裏がしびれてくる感じがする
*常に足の裏や指のつけ根に違和感を感じる
*足の裏を押すと痛い場所がある






大体の原因は足の裏の筋肉が硬くなったことですsweat02

通常なら痛まないはずが、足底筋膜炎の方は硬くなって柔軟さを失った筋肉や筋膜が強く引き伸ばされる為痛みが出ますthink



筋肉が硬くなったとされる2つのパターンeye

1.強い衝撃を足の裏に繰り返し与えている。(剣道、卓球、陸上など)

2.日常生活による疲労の蓄積。
  →長時間歩き続ける営業マン、長時間立ち続ける仕事をしている人など




家でできる予防は、まずは家の中で靴下やスリッパを履くのはやめましょうconfident

足の指の筋肉を使わなくる為、本来の足の機能が働かず筋肉がすぐに硬くなりますdown

足を使いすぎた場合は湯船にしっかりと使った後に足の裏からふくらはぎにかけてのストレッチをお勧めしますhappy01note

痛みが出ている時のストレッチは症状を悪化させる為やらないようにして下さいimpact


最近では、たくさんの学生さんも来ていますshine

府中えにし整骨院はみなさんの健康のサポートを致しますsmilescissors

投稿者: 府中えにし整骨院

2014.10.04更新

みなさん、こんにちはhappy01

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しておりますsign03



今日は椎間板ヘルニアについて書いていきますchicksun


ヘルニアと聞いて、想像されるのが腰の症状と思っている方が多いと思いますsmile
ですが、椎間板ヘルニアは首にも起きる症状ですimpactimpact


椎間板ヘルニアとは背骨の椎骨椎骨の間にあるクッションの役割をはたす軟骨(椎間板)が変性して、組織の一部が飛び出すことをいいます。



飛び出した椎間板が神経を圧迫すると激しい痛みやしびれの症状を起こしますcrying

腰椎の場合は腰から足にかけて、頚椎の場合は首から腕にかけて症状が出ることが多いですsweat01




ヘルニアになる主な原因は日常生活の中で長時間の同じ姿勢運動不足での筋力低下で椎間板に負荷がかかりますsad

ヘルニアは一度なったら終わりではなく何回も繰り返す恐れが十分ありますweep


仕事の合間にストレッチをすることと血行を良くするためにできるだけお風呂に浸かるようにしましょうhappy02spa
日常生活での悪い習慣を改善することで予防することができますnotenote



痛みを我慢して症状を悪化させないように気をつけましょうdelicious


府中えにし整骨院では椎間板ヘルニアはもちろん脊柱管狭窄症も診ていますconfident
一人一人の患者様の症状に合わせてご自宅でできるストレッチもお教えしていますshineshine




投稿者: 府中えにし整骨院

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 東京都府中市府中町2-5-7 ステーションビューロアール府中1階 受付時間 平日 9:00~13:00 15:00~20:00 土・祝 9:00~17:00 定休日 水曜日・日曜日
  • HPを見たとお伝えいただければスムーズです 042-363-6336
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook