症状ブログ

2016.11.04更新

みなさんこんにちはnotes
府中えにし整骨院は今日も元気に診療していますhappy01



変形性腰椎症とは?

腰椎椎間板の変性を基盤に、
日常生活に支障をきたす症状が
現れた病態のことですsweat01
加齢が大きな発症要因となり、
遺伝的素因や活動性なども発症にかかわりますcoldsweats02



椎間板変性から、椎間板高の減少、
椎間関節の変形性関節症変化をまねきますthunder
黄色靭帯の肥厚、骨棘の形成などを生じ
脊柱が変形(後側弯変形、後弯変形)して
脊柱管狭窄をきたすと神経を圧迫してしまいますcrying



症状bomb
腰痛、殿部痛が主症状
起床時(動き始め)に強く、
活動を始めると軽減する傾向がありますsadcloud

脊柱管狭窄が生じると、
神経組織の圧迫によって下肢痛、
下肢のしびれ、神経性間欠性跛行
膀胱直腸障害などが現れますpenguin

治療bomb
薬物療法、ブロック療法、
運動療法(腰痛体操、ウォーキング)などの習慣かが有効flair
温熱療法、牽引療法、装具療法などがありますrock


過度の安静はかえって
悪化させてしまう可能性がありますbearing

投稿者: 府中えにし整骨院

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 東京都府中市府中町2-5-7 ステーションビューロアール府中1階 受付時間 平日 9:00~13:00 15:00~20:00 土・祝 9:00~17:00 定休日 水曜日・日曜日
  • HPを見たとお伝えいただければスムーズです 042-363-6336
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook