症状ブログ

2018.01.15更新

みなさん、おはようございますflower2

府中えにし整骨院は今日も元気に診療していますgya

1

交通事故後に、視力が急速に落ちた気がします・・・

 

 

交通事故での、むち打ち症により

頚部の筋肉の緊張が強くなることで、

視力の低下を訴える患者さんはいます汗

交通事故などの衝突による衝撃で

頭頸部に損傷を受けたときに

首を捻挫したり脊髄を損傷したりすると、

首や腕、背中などに痛みが出て、

重症になると意識障害も起こりますcloud

 

その中で視力低下や眼痛など、

顔面や頭部に症状が出るのがバレ・リュー症候群ですgan


しっかりと治療を受け、症状の改善に伴って視力も

改善していきますのでご安心くださいihi

 

こうした症状に対しては、

一般的な検査をしても異常が認められないことが多く、

「気のせい」として治療されないケースがありますnnn


当院では、

患者様を法律の面からもお守り出来るよう

交通事故専門の弁護士と提携しておりますsun

ご希望があれば無料相談も可能ですlight bulb

全ては、患者様が

『交通事故前の健康な身体に戻る』

というゴールのために、私たちと弁護士が

『治療に専念できる環境』を創りますglitter

むちうち等、交通事故による身体の痛みの治療は

私たちに安心してお任せ下さい笑う

 

府中駅から徒歩3分sneakers

交通事故治療の方は予約制なので

お待たせする事もありませんglitter

夜は20時までご予約可能ですmoon

投稿者: 府中えにし整骨院

2018.01.09更新

みなさん、おはようございますglitter

府中えにし整骨院は今日も元気に診療していますihi

 

1

シンスプリントとは?

 

下腿内側に位置する脛骨の

下方1/3に痛みが発生する症状bibibi

骨折した時のような激しい痛みではなく、

鈍痛なのが特徴ですen

脛骨過労性骨膜炎ともいいますlight bulb

 

痛みは脛骨に沿ってうずくような鈍痛で始まり

ある一点に集中する痛みとは違い、

筋肉が骨に付着するラインに沿って起こりますnamida

多くの場合、不快感は運動開始時に現れ、

そのあと消えて運動が終了するとまた戻ってきますcloud

症状が進むにつれ、不快感は段々ひどくなり、

運動している最中はずっと持続するようになり

最終的には、日常生活にも痛みがでますshun

 


原因としては・・・

・悪いランニングフォーム

・足に合わない、クッション性のないシューズ

・コンクリートでの走り込みやトレーニング

・筋肉の酷使

・筋力不足、柔軟性不足

・扁平足、回内足

「シンスプリントの原因は硬くなった筋肉」

と、考えられています汗

 


対処法としては・・・

・痛みが治まるまで練習を休む

・痛みを取り除く

痛み止めの薬を使用したり、

重度の場合はアイシングを行いますlight bulb

・血行促進をする

・セルフマッサージを行う

自分の手で揉んだりして筋肉を柔らかくしますlight bulb

・キネシオテーピングをする

キネシオテープは、皮膚を持ち上げて

血行を良くする効果があるとされていますlight bulb

・ストレッチを十分に行う

筋肉を温め柔らかくする効果がありますlight bulb

・足底に負担のかからないトレーニングを行う

水泳、自転車、クロストレーナー

タオルやチューブを使用したトレーニングを行いますlight bulb

 

シンスプリントは何回も再発するスポーツ障害なのですgan

投稿者: 府中えにし整骨院

2018.01.08更新

みなさんおはようございますnote2

今日も府中えにし整骨院は元気に診療していますglitter

1

『症状固定』とは?

「症状固定」とは、傷病の症状が安定し

医学上一般に認められた医療を行っても、

その医療効果が期待できなくなった状態を言います汗

症状が一進一退になった状態ともいえますgan

 

また、「症状固定」を賠償関係から見た場合、

それは賠償期間の終期を意味しますcloud

つまり、「症状固定」をすると治療期間が確定され

以降の治療費、通院交通費、休業損害

入通院慰謝料等は基本的に請求できなくなりますun

 

保険会社から「そろそろ症状固定してください」

言われ後遺障害診断書が送られてきたり、

突然に「治療費を打ち切ります。」

言われるケースがよくありますが、

必ずしも〔治療費の打ち切り=症状固定〕ではありませんnamida

保険会社の言うことに従う必要はありませんburn

 

症状はご自身が一番よく知っているでしょうし、

医学的な意味での症状固定は医師が診断することであり、

そのタイミングは被害者自身と

症状経過を見てきた医師とが一緒に決めるべきですhand

 


当院では、患者様を法律の面からもお守り出来るよう

交通事故専門の弁護士と提携しておりますnote2

ご希望があれば無料相談も可能ですnnn

 

全ては、患者様が

『交通事故前の健康な身体に戻る』

というゴールのために、私たちと弁護士が

『治療に専念できる環境』を創りますlight bulb

むちうち等、交通事故による身体の痛みの治療は

私たちに安心してお任せ下さいleaf

 

府中駅から徒歩1分sneakers

交通事故治療の方は予約制なので

お待たせする事もありませんnyan

夜は20時までご予約可能ですmoon

投稿者: 府中えにし整骨院

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 東京都府中市府中町2-5-7 ステーションビューロアール府中1階 受付時間 平日 9:00~13:00 15:00~20:00 土・祝 9:00~17:00 定休日 水曜日・日曜日
  • HPを見たとお伝えいただければスムーズです 042-363-6336
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook