整体治療

2015.11.27更新

みなさん、おはようございますdog
府中えにし整骨院は、元気に診療していますshine



flair更年期障害改善には、イソフラボンflair

イソフラボンは大豆に含まれる
ポリフェノールの一種ですbud

更年期にみられる
イライラ、のぼせや顔のほてり、
何となく調子が悪いといった不定愁訴
は、
女性ホルモンの減少が原因typhoon

女性ホルモンのエストロゲンが減ると
脳がそれを増やそうとして体に無理がかかり、
ホルモンバランスが乱れますsweat01
イソフラボンは体内で
エストロゲンと同じような働きをするため、
これを補うことで更年期の不調が改善されますflair



おすすめ食材
・きな粉
・納豆
・油揚げ


実は、加齢によってエストロゲンが
減少するとカルシウムも失われるため、
骨量が減って骨粗しょう症を招きますsweat01
更年期に骨粗しょう症になりやすいのはこのためですdown

エストロゲンは体内の
カルシウム量を調節するので、

似たような働きをする
イソフラボンにも同様の効果があり、
骨粗しょう症の予防に役立ちますnote

ちなみに、
イソフラボンを含む大豆製品、
カルシウムの多い乳製品や小魚、
赤とうがらしやたまねぎなど
体を温める食品の組み合わせが、
更年期障害の症状改善にベストですrestaurant


効果倍増の食材の組み合わせで
症状緩和しましょうhappy02heart02

投稿者: 府中えにし整骨院

2015.11.02更新

みなさんこんにちはsun
府中えにし整骨院は、今日も元気に診療していますshine



美肌づくりには、ビタミンC!!

ビタミンCは、
別名「アスコルビン酸」と呼ばれる
水溶性のビタミンですshine

しみやそばかすの原因である
メラニン色素の生成を抑え、
細胞の結合組織である
コラーゲンの合成に関わるため、
美肌づくりに欠かせませんheart04


また、抗酸化力によって活性酸素を除去し、
免疫力を強化させ、血流を促進して
肌の新陳代謝を高めてくれますので、
健康と美しさを手に入れるための
基本の成分ですlovely


おすすめ食材

・赤ピーマン
・カリフラワー
・いちご


皮膚細胞は4週間ごとのターンオーバーで
新しく入れ代りますnewshine
新陳代謝が活発になれば
正しいサイクルが繰り返され、
肌のハリや適度な潤いが保たれますspa


正しいサイクルは生活習慣を見直すことからgood
・適量でバランスのよい食事
・早寝早起きで十分な睡眠をとる

肌によい習慣をつくることが大切ですsun

ちなみに喫煙は厳禁nosmoking
ストレスも肌の免疫機能を低下させ、
ニキビの原因となるので、
趣味や休息の時間をつくり、
リラックスして過ごしましょう(^_-)heart02

投稿者: 府中えにし整骨院

ご相談はお気軽にお子様連れも大歓迎です! 住所 東京都府中市府中町2-5-7 ステーションビューロアール府中1階 受付時間 平日 9:00~13:00 15:00~20:00 土・祝 9:00~17:00 定休日 水曜日・日曜日
  • HPを見たとお伝えいただければスムーズです 042-363-6336
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合わせ
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook
  • 料金案内
  • スタッフ募集
  • Facebook