先輩の声

荻久保 隆司(施術者)

日々のやりがい

えにしは診療後のミーティングが非常に細かく行われています。
そこではすべての患者さんの情報を全員で共有して誰が担当しても対応できるというのも目的なのですが、それとは別に自分にとっての一番の勉強になる場でもあります。
当日できなかったことや問題点は残さずその日のうちに改善できるということです。
もちろん技術的なものはその後の練習や日々の経験も必要になりますが、その都度指導してもらったり意見交換することで、今日より明日、明日より明後日と自分が成長しているということが日々実感できます。
治療家にとってベストなものとは常に目指すものであって、その時ベストであっても明日には新しいベストが生まれることもあると気づかされました。
新しくできるようになったことで患者さんに喜んで頂いたり、ありがとうの言葉に励まされながら…
また、新しい課題を患者さんが与えて下さる。
そんな毎日に私はやりがいを感じます。

府中えにし整骨院入社した理由

会社訪問の際、感じたことは患者さんが出入りが多い中で院内がとてもきれいであること、院長をはじめスタッフが笑顔で元気が良いところが印象的で好感を持ちました。
また、患者さんの年齢層も幅広くその方のニーズを細かく聞き出し患者さんと一緒に目標を設定するところにこだわること。
どちらか一方だけでなく二人三脚でゴールを目指す治療方針に感銘を受け、ここで頑張りたい、もっと成長できると思い入社を希望いたしました。

実際に入社して

柔道整復師になり治療家としてこの業界に携わって7年を越え、2社の会社を見て来ました。
えにしはまだ若い会社という事もあり社内全体の「患者さんのために頑張ろう!」「働きやすく改善していこう!」という「やる気」で満ち溢れています。
また、院長は仕事には厳しい一面もありますが気さくな人柄で、スタッフとの距離感が近く、新卒、既卒、経験の差に関係なく良い意見、提案を積極的に採用してどんどん改善していくので、自分たちで作り上げていく実感がやりがいにつながっています。
自分たちで良い職場を作り上げたいと熱い想いを持っている人、以前の職場環境に満足できなかった人は是非、えにしで一緒に頑張りましょう。

新卒の皆さんへ

私の夢は独立開業です。
皆さんもの中にも独立が一つの目標である方もいると思います。
えにしでは、たくさんのことに気づき学ばなければ、夢を叶えることはできないことを知りました。
ときには自分の力のなさに凹むこともありますが、それは遠回りではなく一番の近道であることにも気づかせてくれる素敵な職場です。皆様をお待ちしています。

清水 茜(施術者)

日々のやりがい

近年は柔道整復師が増えてきていますが、それでもまだ女性の柔道整復師は少ないのが現実です。
そんな中、女性の先生に診てもらいたい、女性の先生がいると安心するというお声を頂くことがあります。
同じ女性だからこそ、悩みに共感し、解決することができると実感しています。

患者さんから「楽になった」「ありがとう」と言葉をかけてくださることはとても励みになります。
日々勉強してきたことが患者さんのためになっている、それがまた技術の向上心につながっています。

就職した理由

えにし整骨院を知ったきっかけは大学生時代の友人の紹介でした。見学に伺った際、アットホームな雰囲気がとても印象的でした。
私は整骨院といえばカーテンでベッドを仕切ってそれぞれ治療を受ける、そんなイメージだったのですが、全く違ったのです。患者さんの笑顔が多かったのもよかったです。

実際に入社して

えにし整骨院は治療のゴールがはっきりしているのが特徴的だと思います。
なんとなくで治療を続けるのではなく、痛みがなくなるまでの目安を伝え、それに向けて一緒に治していく。自らの力で健康になっていただくために私たちはそのお手伝いをしていきたい。そういった理念に基づいて治療に取り組んでいます。
正直最初は覚えることが多くて大変でしたが、院長には基本から教えていただけたので自信をもって治療をすることができています。これは少人数制だからこそのメリットだと思います。

新卒のみなさんへ

辛くなったらえにしに行けば安心!と思ってもらえるような場所作りを一緒にしましょう。

石井 美咲(受付)

日々のやりがい

「受付は院の顔」をモットーに、患者様には元気・笑顔100%でお出迎えお見送りをさせて頂いています。患者様も笑顔になっているのを見ると嬉しい気持ちになります。
お子様連れの患者様には、子守をしてもらってゆっくりできた!など患者のお言葉を頂けるのもやりがいを感じます。施術者と受付が支え合っているからこその連携プレーだと思います。

府中えにし整骨院に就職した理由は?

アットホームな雰囲気・自宅からの通勤が近いところです。大学生時代に人体・スポーツに関することを学び、施術者ではありませんが働く上で関わっていたいことだと感じ整骨院に興味がありました。また院長と出身大学が同じで、そこでも縁「えにし」を感じ一緒にお仕事をしたいと思いました。

実際に入社して

院内は明るく清潔で、どの年代の方でも安心して通院できるアットホームな雰囲気です!
目配り・気配り・心配りをひとりひとりが心掛けているので日々助け合いができていてスタッフ同士のコミュニケーションも良く取れています。患者様との待合室での会話も楽しく、日々楽しく働いております!

新卒の皆さんへ

知識・技術向上はもちろんですが人間力も向上できるところが府中えにし整骨院の魅力と感じています。
来て頂いた患者様に満足して帰ってもらえるようにする事は簡単ではないですが、良くなったよとか軽くなったよなどと声をかけてもらうと、施術者も受付ももっと頑張ろうと思えます。とてもやりがいのある仕事です!