ブログ

2019.04.15

「ホグレル マルチスロー」を用いた肩甲骨はがしで肩こり解消

みなさんおはようございます!

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しています☆

1983(昭和58)年に東京ディズニーランドが開園した日です(^^)

 

2週に分けてホグレルをご紹介します(^.^) 

まずはお身体の現状をチェックしてみましょう~!

①肘合わせ

主に広背筋の柔軟性を評価します

 ※広背筋の役割:肩関節(伸展・内転・水平外転・内旋)をサポート

  肘合わせの動作改善に取り組むと

「肩周囲の不調」の予防が期待できます!

 

②背面合掌

肩の複合的な動作(肩関節回旋、肩甲骨の可動性など)を評価します。

  背面合掌の動作改善に取り組むと

「猫背などの姿勢の悪さ」の予防が期待できます!

 

 

今回ご紹介するのは、

肩関節・胸背周辺を動かすマルチスローです(^o^)丿

筋肉の弾力性を高め、動作の改善を目指します!

軽い負荷を上手く利用し、

リラックス状態で繰り返し動かしましょう~

 

 

バンザイ

①アームに手をかけ胸を開く

 

②負荷を利用して後方へ動かし、軽く戻す動きを繰り返す

ポイント

①無理のない程度に肘をアームに近づけ、胸を開く

②腰が反りすぎない範囲で動かす

 

 

 

外旋動作

①アームの中間をつかみ、肘をアームに付けるように寄せ後方に軽く振る

②手の平を軽く上に向けるようにし、肩の外旋を促す

ポイント

①伸張感が軽く出る程度で前に返す

返す位置は耳前までを目安とする

②腰が反らないように動かす

 

 

サイド

①頭横でアームを握り、動かす

ポイント

①胸を開き、脇を伸ばすよう意識

②肩は力を抜いてリラックス

 

 

ホグレル使用前と比べてみましょう

バッチリくっついています(*^_^*)

肩周囲の不調・姿勢改善をしたい方は

レッツ!ホグレル!!!