ブログ

2019.06.24

腰痛に効く動的ストレッチ

みなさんおはようございます(*^^)v

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しています!!

1947年にアメリカで初めてUFOが目撃されUFO記念日に☆

基本的には未だにUFOの存在自体が謎とされています!!

 

 

今回は腰痛に効く動的ストレッチをご紹介♬

日頃から身体に柔軟性を養っておけば、

予防に役立つだけではなく

万が一腰を痛めても早期回復が見込めます!

またストレッチを続けて行っていれば、

事前に腰の違和感に気付く事も可能でしょう~

ストレッチタイムは身体との対話時間でもあるのです(^○^)

 

~大きく足を開いて腰を落とし、上体を左右にひねる~

バウンドを用いた動きです!

腰をしっかりと伸ばしていきます~

同時に腹部にもストレッチをかけることができます☆

ひねる方向と逆側のヒジは、

しっかりと伸ばしておく!!

※上体をひねる際には、しっかりと胸部を開きましょう!

背中を丸めると胸が閉じてしまうので注意!

~うつ伏せの姿勢から上体を起こして左右に回旋~

インナーマッスルが多くある腹部をピンポイントで伸ばす!

視線の高さは変えることなく、上体を左右にひねりましょう(^_-)

背中を反らしすぎないように注意

 

 

~足を前後に大きく開いて下半身を固定、上半身を左右に回す~

両足を開いて下半身を安定させて上体をまわし、

腰を伸ばしていこう!

前に差し出した両腕は、ヒジを曲げても伸ばしてもOK♬

中心軸を崩すことなく上体を回旋させます!!!

視線の高さを変えないように注意しながらやってみましょう!

 

 

前回、ご紹介したストレッチもあわせて行うと効果的です(^_^)/

ぜひ挑戦してみて下さい(^-^)