ブログ

2019.03.12

サイドベンドバーを用いた肩甲骨はがしで肩こり解消

みなさんおはようございます(*^▽^*)

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しています!!

今日はスイーツの日です(^O^)

「ス(≒スリー=3)イー(1)ツ(2)」の語呂にちなんで♡

ほっと一息スイーツを食べるのも良いかもしれませんね♬

 

 

今日はサイドベンドバーについてご紹介させて頂きます~♬

バーを両肩に担いで側屈や回旋といった

体幹周りのストレッチや筋力強化を行うツールです!

体幹周りの運動だけではなく肩甲骨や股関節周りをほぐす

「スタンダード9プログラム」があるのですが、

今日はその中から3種類をご紹介いたします(^_-)☆

 

さあ、サイドベンドバーを手に取り「肩こり」「腰痛」をはじめ、

身体の不快感を緩和することはもちろん

競技力向上やダイエットにも効果が期待できるプログラムを始めましょう!

 

 

①プロペラ

体幹・体側から肩周辺の筋肉群の連動性の向上に、

肩周辺もさらに大きくストレッチ!

 

②肩ほぐし

大きな可動域を持つ肩まわりをほぐす運動、姿勢の矯正にも(*’▽’)

 

③ランジ

殿筋群、ハムストリングス、内転筋群などの

運動、筋力、バランス、可動域の向上を☆☆

代用品としてバスタオルなどの長めのタオルや、

突っ張り棒でも行うことが可能です(^-^)!!

一生涯動ける身体をゲットし、

健康寿命を延ばしましょう!!!