ブログ

2019.04.09

バランスパッドを用いてロコモティブシンドロームを予防しよう

みなさんおはようございます(*^_^*)

府中えにし整骨院は今日も元気に診療しています!!

今日は大仏の日です!

752年に、東大寺にて大仏様開眼供養が行われたことにちなんで

記念日に制定されています(・o・)

 

今回ご紹介するのはバランスパッドです☆

適度な不安定感により体幹やバランス能力を向上できます!

また、平らな場所で行うトレーニングよりも

強化した筋力アップトレーニングが行えます!

 各競技のフォームの再現性が高まり、修復(リカバリー)が早まり、

強くしなやかな動作が可能になり競技力の向上に繋がります!

足首捻挫などケガのリハビリにも使用できます!

 

ロコトレ&ロコケア(高齢者の転倒予防)

ロコモ知らずに!!

ロコモとは「ロコモティブシンドローム」(運動器症候群)の略称で

運動器の機能低下で、介護が必要になったり

寝たきりになるリスクが高い状態のことをいいます(・・;)

 

①カカシポーズ

バランスパッドの上に立ち

片方の脚を上げて両手はバランスをとるように軽く開きます~

上げている脚はもう片方の脚につかないようにしながら、

背筋はまっすぐ左右3セット行いましょう(^v^)

 

 

②踏み出し

バランスパッドの正面に立ちます

前に踏み出すように片脚を前にだし、また元の位置に戻します!

左右3セット行いましょう!

脚を踏み出した時、膝とつま先が同じ方向か意識しましょう☆

気を付けるポイント↓↓

 

 

③カニ足

バランスパッドの横に立ち

パッドに向かって脚を横に踏み出します!

元の位置に戻り、左右3セット行いましょう!

顔は真っすぐ正面を向き、腰が丸まらないように姿勢を意識!

気を付けるポイント↓↓

 

 

④前後スイング

腕を腰に当て、ひざを伸ばした状態で足を前に出します~

軸足の膝まで上げたら、足を後方へ移動

反対でも行ってください!

 

 

⑤バックスイング

両手を胸に当て片足を上げ、膝を軽く曲げ

お尻を突き出すような姿勢をとります!

足をゆっくり後方へ伸ばし、元に戻します!

反対側も同様に~♬

 

 

⑥カーフレイズ

バランスパッドの上に立ちます!

真っ直ぐ上にかかと上げをします(^^)

 

府中えにし整骨院で体験できます!

バランス感覚をゲットしたい方は是非お待ちしています(^◇^)